YouTubeでリスニング!
YouTubeは生の英語を聴くための最高のツールです。   英語のリスニング力大幅アップ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
PJ Harvey interview
PJ Harvey interview



つる教授「PJ Harveyはイギリス出身のロックアーティストです。」
かめ「個性的ですね。」
つる教授「お話を聞くと分かると思いますが生き方がかっこいいです。」

(「続きを読む」を押すと動画が見れます。)


When I put up my first album, I was 21 then, I think.
Ant It was very precious about the work the time
and wanted to get.
Obviously everything I saw was very important to me in my life
about time on to the record as if I might be must if I might be
run over by the bus the next day.
I knew that on my record, I wanted to make piece of work
that was shocking, and provocative, that would make people
sit up and listen.
That would be something hopefully that people wouldn't have
heard before.
I wanted to make people feel something or lie people to
feel something.
And I certainly don't wanna make music that can be put
on the back ground and spoken over or you know
that people might be yawning and when I'm playing
to them walking off to get be here.(1:00)

MUSIC

the music that I make now is
it comes from me and I have been molded
by my whole life you know childhood growing up
in very quiet surroundings.
So, you know I start using that my lost figures,
and choosing where I think I might want to go that
would bring up my different kind of rising in me
and I find the really location is one of the major influences
to how I'm writing my change.
or how I am excited about something were expired by something. (2:00)

MUSIC

It's always very hard and emotional and taxing process.
It's not something that just I breathe through and you know,
it just come to me out in the air.
Because it's a lot of dedication in work very.
I try my at most to make music that it's gonna require
people to listen.

MUSIC

I mean that is always my guidelines
to make things that are really truly honest to
what I need to do as a person and my life time on this planet.(3:00)
And that is what make these trying order needs different
things of what I have done.
You know, it's all basic artistic kind of stuff but
I could just go on and on and on .
I like to learn to play the drums better than I do.
I like to learn to play the piano property.
I like to learn play the cello property.
I like to write a symphony.
I like to write a film.
I like to film a film.
I like to learn how to use the camera.
I did wanna be that.
I still ord my being bet that's why I told you.
um yeah.
(3:49)









英文:つる教授


つる教授
イギリスの発音でしたので聴き取りにくい部分もあったと思います。
かめくんどうでしたか?

かめ
難しかったです。一つの文がとても長いと思いました。
でも自分の考えを伝えようとしているのが分かりましたよ。
さすがロックアーティストですね。

つる教授
そうですね。彼女の歌を聞いていてもそう思います。
なんというか、表面的でないんです。

最後の部分でordという単語がでてきましたが、
これはordainの略だと思われます。(ちょっと自信がありませんので
もし知っている方がいらっしゃればお教えください。)

もしordain だとすれば、これはdestineと同じような意味合いで、
運命などが定められたという意味を持ちます。





彼女は非常に多くの人々に影響を与えています。
この動画ではビョークと協演しています。
とても象徴的な二人だと思います。

スポンサーサイト

テーマ: 英語・英会話学習 - ジャンル:学校・教育

【2006/10/03 19:02】 | Entertainment | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<helio display, air video screen | ホーム | Picasso time lapse by Clouzot>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://tsurukyouju.blog76.fc2.com/tb.php/15-39b2fcac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

つる教授

Teacher:つる教授
アメリカに3年住んでいました。
TOEICは900+。
助手のかめ君とがんばります。

Student:かめ
TOEICは800-。
読めても聞けない話せない
典型的日本亀です。

英文の間違いに対する訂正の
コメントを歓迎します。
文章や画像の転載は禁止です。

カテゴリー

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

つるかめおススメ!

おススメの動画や音楽を紹介します。

Teletubbies Twinkle Twinkle
It's Magic
NYC Bike Race
Royksopp:Remind Me
Where the Hell is Matt?
Chad VanGaalen:Red Hot Drops
Chad Vangaalen:Clinically Dead
Buena Vista Social Club

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログランキング

Air Ranking
にほんブログ村
人気blogランキングへ

FC2ブログランキング

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。